公務員受験

公務員試験は「就職試験」です。公務員を一生の仕事と定め、公務員試験合格を目指した数多くの人達が、一斉にゴールを目指して走る「競争試験」なのです。

大栄教育システムの公務員受験講座特徴

講義が解れば無駄がない。大栄は「講義の質」にこだわります。

大栄の講義は、長年の出題傾向の分析や社会人教育で蓄積した教授法をもとに、本試験で合格点に絡むことができることを意識して行っています。つまり、講義業の内容を理解することが得点力アップの最大の近道なのです。

最高の講師による最高の講義がいつでもどこでも!

真剣に聞けば必ず解る、集中力が最も持続できる学習講義

公務員に合格するために一番ウエイトを占めるのが講義です。講義を受けずに、独学でその単元・項目を理解しようとすると、かなりの時間を無駄にします。集中力を持って理解できる学習。それが講義の良い所です。

公務員試験の膨大な学習範囲から必要な物を擬縮した講義内容

[#zd0a319b]
授業では全ての教科、全ての内容について細かく講義していくものではありません。得点につながるもの(公務員試験にとって重要なもの)を重点的に学んでいきますので、効率的・効果的に学習しようとすれば、講義に確実に出席していくことが一番早道まのです。

授業 復習 問題演習 質問 と言う流れが実力をつける

講義では出題傾向を踏まえて重要単元を集中的に指導します。合格するためには数多くの問題にあたる必要があります。科目によって指導方法は変わりますがその日に学習したことをその日のうちに消化するために、復習は不可欠です。そして理解できない内容は質問します。

質問することは恥ずかしくない。納得するまで聞こう。

講師への質問は大歓迎です。質問には「力をつけるための質問の仕方」があります。ある問題を解いて分からなくても、解説を読めば出来ることもあるはずです。まず、理解しようと努力すること。そしてやれることは全てやってそれでも迷ったときに質問するのです。この繰り返しが理解力と得点力を鍛えていきます。